高齢者の二輪免許取得はやめたほうが良い?本当に無謀なのか。

スポンサーリンク

こんにちは、ユキオです。

わたしも高齢者といわれてから普通自動二輪免許を取得して何年も経ちました。

その間のバイクライフは楽しい事の連続でした。

もちろん怖い思いもありました。

バイクとみて幅寄せされたり、直進している交差点で、突然右折してくる車にもで出会いました。

でもこれは高齢者だからということではありませんよね。

65歳で普通二輪免許を取る!!高齢者でも本当に取れるの?

2018年5月25日
スポンサーリンク

高齢者の二輪免許取得は無謀

以前新聞か何かのコラム欄に載った記事を見て考えました。
記事の内容は高齢者が大型二輪免許を取得する是非についてでした。

投稿者は記事を書いた当時70歳間近。
バイクの運転経験はないが大型バイクの免許を取る。

と言った内容ですが、周囲からも無理だから止めておくよう。
圧倒的に否定的な意見が多かったようです。

それでもそんな否定的な意見をバネにして。
免許取得を頑張るというものでした。

このコラムに対して様々な意見が寄せられていました。
意見の大半は、想像がつくと思いますが否定的なものです。

否定的というより批判的なものも多数ありました。
投稿者に対して目立った意見としては年齢ついてでした。

ほんとに極々少数ですが、頑張ってくださいという意見があるだけでした。

70歳で大型二輪免許を取ることは無謀である。
教習所でも断られるとか、免許を取得できても公道では乗るな。
そんな辛辣な意見ばかりです。

ほとんどの人は年寄りが大型二輪なんて事故って危険だ。

自分の楽しみで他人を危険にさらしているなど。
そもそも高齢者が事故を起こすことを前提に意見を述べています。

スポンサーリンク

二輪免許取得に年齢制限はない

それでは高齢者が二輪車の免許を、取ってはいけないのでしょうか。
確かに体力は年齢とともに、低下している事実は否めません。

しかしこれから二輪免許を取ろうと考えている人。
一体どんな人なんでしょうか、想像してみてください。

そんな人は体力のあるなしではなく、活動的な人ではないでしょうか
多少体力のほうは衰えたとしても。

何か事が起きれば多少の困難は乗り越えようとする人。
そのように想像できるのではありませんか。

いくら若いと言っても体力のない人はいくらでもいます。
年齢だけでその人の適性を判断することは間違いだと思います。

実際私が教習所に入所の申し込みに行ったとき。
私は小型二輪免許の教習を受けたいと申し込んだのですが。

教習所からは普通二輪免許の取得を勧められました。
申し込みに行ったときの年齢は65歳になる寸前でした。

なおかつ普通二輪免許を取得したら続けて大型も取得したらと。
当然のように言われました。

教習所にしてみれば高齢者だとしても特別な事ではないのでしょう。

ですから教習所の教官が、大型二輪免許を取得したら。
公道に出て運転をしてはいけないと言わないでしょう。

おおかたの意見が、公道での運転に異議を唱えていようと。
それを鵜呑みにして、公道での運転を控えてしまっては。
教習をした教官の、プロとしてのメンツは丸つぶれになってしまいます。

年齢の壁を取り払ってしまいましょう

もしあなたが新聞記事のコラムと同じように。
年齢は重ねてきてしまったけれど。
ぜひ二輪免許を取ってバイクに乗ってみたいのなら。

躊躇することはないと思います。
歳を重ねてきただけ、若い人にはない経験と気遣いがあります。
体力のないぶんは豊富な知識があります。

もちろんこれから初めて免許を取得するのです。
運転に対して比較する過去などありません。

ですから昔はこれくらいは出来たという過信を持つこともありません。
始めから体力のない自分を知っているので無理などできません。

ですからいくら高齢者だからといって公道に出たら危険な運転をする。
そんなことは世間が勝手に作ったステレオタイプの考え方ではないでしょうか。

年齢に関係なく初心者なら見ていて不安な運転をする人はいくらでもいます。
二輪車の運転はあるていど慣れが必要です。

しばらく二輪車に乗っていて、自分には向いていないと感じたら。
分別のある高齢のライダーなら、自分からバイクを降りる選択をすると思います。

確かに始めから大型二輪免許を取得するのは難しいと思います。
ですからコラムに対する意見でも、
いきなり大型ということに反発してしまうのだと思います。

いきなり大型を取得するのではなく、まず小型か中型免許。
順々にランクを上げて取得するというのであれば。

コラムに対する意見もまた、違ったものになったかもしれませんね。

今あなたが二輪免許を取得するということに迷っているのなら。
私の実体験から、チャレンジすることを絶対におすすめします。

高齢者になって迷っていると、時間はドンドン過ぎてしまいます。
取りたいと思ったときこそチャンスです。

今までとはまた違った世界を体験することが出来ますよ。
迷っているのなら、まず一歩踏み出しましょう。

ライディングテクニックを学べる講座がありましたのでよかったら参考にどうぞ。

1日3分の練習で変わる9日間ライテク上達法

スポンサーリンク

65歳で普通二輪免許!技能講習と卒業検定。

2018年5月27日


最後まで読んでいただきありがとうございます。
管理人をしているユキオです。

二輪車や旅が好きで、趣味で2018年の5月からブログ記事を書いています。
趣味から始めたブログでしたが、今ではブログがお小遣いを稼いでくれます。

仕事をやめてしまい
収入の道を閉ざされてしまいました。
そんな時、副業の小遣い稼ぎとして取り組んだブログでした。

ブログで、本当にお小遣いは稼げるのですね。

副業でユキオが稼いだ金額は、まだわずかです。
でもブログで、本当に稼ぐことができるのだと分かりました。

時間もあまりないサラリーマンや主婦の方には最適だと思います。
副業でブログ記事を書き、あなたもお小遣いを稼いでみませんか。
ユキオが取り組んだ方法は ⇒ こちら

今や副業はサラリーマンにとって、無くてはならない存在になりつつあります。
政府も今では、自分で稼ぐ道を推奨しているようですよね。

副業を始めたおかげで、お小遣いもリッチになりました。
趣味の旅行も時間が許せば、いつでも行くことも出来きます。

10万も稼げれば、マンションのローンだって払えますね。
サラリーマンだけでなく、主婦の方だって副業で稼ぐことはできますよ。

サラリーマンや主婦が、本業の合間に無理なく稼ぐには!
ユキオもやっている無料特典付きで、副業を始めるのもいいかなと思っています。

ご興味があればこちらから
ユキオが取り組んだ方法は ⇒ こちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください