モトブログ?バイク動画だからってバカにしないで。一度見たら病み付きになる。

モトブログって聞いたことありませんか?
バイクに興味ある一部の人の楽しみかと思ってましたが
滅茶苦茶面白い動画なんですよ。

まだ見ていないのでしたら
ぜひ一度見てください
あなたもモトブログの虜になること請け合いです。

モトブログをなぜ知ったのか

二輪車の免許を取ろうと思ったとき
こんな年齢だから取れるのかとネットでいろいろ調べました。

教習所ではどんな教習をするのだとか
バイクはどう運転するのだとか

原付きのスクータは乗ったことはありましたが
ギヤ付きのバイクはほとんどはじめての体験

少しでも知識を仕入れておこうと思い
色々ネットサーフィンしていました

やはりバイクの運転ですから動画で見たほうが理解しやすい

前々からYouTubeの動画をよく見ていたので
バイク、運転などと適当なキーワードで検索していました

まだ教習所にも通っていませんでしたが
参考になるような動画がたくさんあり
自分が運転している姿を思い描いて見ていました

教習動画ばかりある訳ではありませんから
他のバイク動画もついでに見ますよね

たまたま見た動画がモトブログでした。

モトブログとは

モトブログとは、受け売りですがモーターサイクル・ビデオ・ログ。
決してモーターサイクルブログではないそうです。

要するにバイクに乗って撮影している動画です。
そしてかなり多くの動画がYouTubeにアップされています。

動画は普通ライダーのヘルメットに設置されたカメラで撮影されていて、
自分がバイクに乗っているように非常に臨場感もあります。

はじめバイクの教習動画を見るために検索したのに
モトブログの楽しさの虜になってしまいました。

そして私のバイク免許取得に対して、モチベーションも大いに盛り上がりました。

見ていて楽しめるモトブロガーさんのキャラクター

モトブログの楽しみは単にバイクの走行動画ではないところです

先にも書きましたがカメラがバイク本体に設置しているわけでなく
ライダーの視点で撮影されているのと同時に走行中の会話
いや独り言ですかね

ライダーさんの生の声が録音されているのです

その独り言がバイクの走行画面とかぶさると
なんとも言えない楽しさがあるのです

それはライダーさん一人一人の個性で
なんとも言えない世界観を作り出しているんですね

単に景色を実況している人もいれば
その人の人生観を走りしながら話している

全く運転していることとは無関係に
様々な話題を提供してくれているのです。

自分でもやってみましたが

私も免許をとってしばらくしてから一度試しにしてみました。

やってみた感想ですけれど
これは難しい、そもそも話しながら走るって難しい。

話す内容がない、周りの景色の実況にしても
上手く説明することさえ出来ない。

これも一種の才能がないと出来ないのですかね?

まず何を話して良いのか話題が見つからない

もちろん走っている時間全て話しているわけではないでしょう。
話をしている部分を使って、それ以外はカット。

編集すれば誰でもそれなりには作れるかも知れません。

私は作り手としてではなく
見て楽しむ側で充分だと思っています。

関連記事
■ モトブログとは、一度見たら病みつきに。バイク動画を楽しみ倒そう。
■ ただコーヒを飲むためにバイクで走る。コーヒーツーって何が面白いの。
■ 65歳からのバイクライフ、バイクにカメラをのせて走行動画を作ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください