マラソン練習、三日坊主にならない工夫!成果が目で見える方法は?

こんにちは、ゆきおです。
いよいよ、マラソンシーズンも、たけなわになりましたね。

あなたもマラソンランナーの走りを見て、挑戦してみたい。
そんな気持ちになったことはありませんか。

でしたらあなたもランニング、はじめて見ませんか。

マラソン初心者が、ランニングを継続させていくためには工夫も必要

ランニングは単調なスポーツです。
ただ走るという動作だけで、ゲーム性もないので、初心者にとっては苦しいだけしか感じられません。

 

始めてばかりは呼吸もうまくできず、次の日はひどい筋肉痛に襲われます。
これだけでもう、ランニングなんか止めてしまおうと、考えてしまう人もいます。

 

健康のためにランニングを始める人が、最初に陥る原因のひとつになっていると、想像できますね。
ランニングを続けるには、やはり明確な目標を持つことが大事だと考えます。

 

その目的がマラソンの完走ということであれば、ランニングをする上で、大きなモチベーションになることは間違いありません。

 

三日坊主にならないために、まず明確な目標を定めておく。
これが、ランニングを継続させるためのポイントになると思います。

 

マラソン完走という目標があれば、段階ごとに大まかでも到達目標を決めておきます。
一月後までにはこの段階まで、二月後まではこの段階へとトレーニングを進めていくようにします。

 

そのためには、長時間走れる持久力をつけるためのトレーニング。
また時間内に走れるために、スピードをつけるトレーニングなど工夫をしてみましょう。

ランニングの初心者は効果が目に見える練習をすればモチベーションも維持できる

ランニングも、ただ健康のために走るというのであれば、特別目標を立てて走る必要はありません。
しかしマラソン大会に、出場しようとしているあなたには目標は必要でしょう。
やはり目標を定めて、ランニングを続けていくことが、完走する近道になるはずです。

 

マラソン大会の日程から逆算して、適切なトレーニングをはじめましょう。
いくらトレーニングを始めたからといっても、すぐに練習の効果が出てくるわけではありません。

 

一週間二週間と行ったスパンでは、効果は感じないかも知れません。
しかし毎日続けることで、確実に体に変化は表れているはずです。

具体的な目標を定めてトレーニングしていけば、目に見えて効果も分かります。
変化が感じられれば、ランニングを継続する上でのモチベーションにつながるでしょう。

 

まず5キロを目標に走ってみましょう。目安として5キロを30分で走る。
これは年齢や体力によって、きつく感じる人もそうでない人もいると思います。

 

これは1キロ6分で走るということです。ふつうの人が歩く速さの倍のスピードで走ることになります。
成人が歩くスピードは時速5キロと言われていますので、時速10キロで走るということになります。

 

トレーニングする時、何キロのコースと言われても、普通の道では見当つかないでしょう。
近くの公園にジョギングコースがあれば、たいていは距離表示があります。

 

もしそこようなコースがなければ、ネット上に距離を調べられるサイトがあります。
予めいくつか、自分でコースを作り距離測定をしておくと、作ったコースの距離も分かり。
トレーニングの成果もわかるのではないでしょうか。

 

自分で距離を調べるときはこちらから、これでしたら効果を目で確かめられます。
ジョギングシュミレーター

マラソン初心者が、ランニングを始める理由とは

初心者がというより、なぜあなたは、ランニングを始めようと思ったのでしょう。
もちろんマラソン大会に出て、完走したいと思って始めたのかも知れません。

 

それとも日頃の運動不足を、解消しようと思って始めたのかも知れませんね。
それともメタボ気味で、医師から健康のために何か運動するよう勧められ、仕方なくしているのでしょうか。


ランニングは他のスポーツに比べて、特別な用具が必要なわけではありません。
また施設や仲間が必要というわけでもありません。

 

最低限、走ることのできる靴さえあれば、誰でも走ることは出来ます。
もちろん年齢も性別も関係なく気軽に楽しめるスポーツです。
ですから健康のためというだけでも、ランニングは最初に思いつくスポーツだと言えます。

 

最近ではあちらこちらとスポーツジムが出来て、比較的リーズナブルな料金でも利用できます。
しかし、施設まで出かけていかなければなりません。

 

ランニングはそんな煩わしさもなく、自分の好きな時から始めることが出来ます。
マラソン完走を目指す初心者の簡単なトレーニングの考え方を紹介しました。
具体的なトレーニング法は指導者の考え方で色々あります。

 

あなたがもっと本格的にランニングに取り組みたいと思うのでしたら。
トレーニングの方法を記した本がいくらでも販売されています。
一度読んでみて自分にあった方法を見つけていくのもいいですね。

 

最期まで読んでいただきありがとうございました。
この記事があなたの役に立ちましたら幸いです。

関連記事

■ いつからでもダイエットは初められる五十八歳になってマラソンに挑戦しようと思ったわけは
■ 私の一番の腰痛対策はこれ!走っただけでかなり改善。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください