【時間も渋滞も気にせずに!】高速道路を使わず下道ドライブを楽しむ。

こんにちはゆきおです。

車で旅行といえば、高速道路を使うこと一般的ですすよね。

渋滞もなく効率よく、目的地に着くことが出来ますね。

あなたも遠出をするときは、高速道路を使っていませんか?

でも下道を使ってドライブに行く、そこにはたくさんの楽しみが待っていますよ。

この記事はドライブ旅行の体験から、下道のメリットなどまとめました。

道の駅を利用して下道の旅を満喫しよう

高速道路では味わえない旅を

なぜ下道で、ドライブ旅行に出かけることにした理由です。
それは高速料金が高いから、というわけではありませんよ。

ゆったりした旅を楽しもうと、高速道路ではなく下道を選びました。
さいわい目的地まで行き、観光めぐりをするといったような旅ではありません。

だらだらと目的地まで行き、のんびり温泉にでも入ろうというのが主な目的です。
あなたも観光が目的ではなく、休養などの旅なら一度下道を走ってみたらどうでしょう。

そこでは色々新しい発見が、あるかも知れませんよ。

高速道路は、ほとんどフェンスで覆われています。
ですから周りの景色など、あまり楽しむこと出来ませんよね。

その点下道は、道路にフェンスなど設置されているところはありませんね。
ですからパノラマのように、四季折々の景色があなたの目の前に広がってきます。

ですから高速道路では味わえないドライブが下道にはあります。
むしろ下道のデメリットも、逆にメリットに変わってしまいますね。

下道のデメリットは、メリットに変えられる。

もちろん下道を使っていくドライブですから、当然デメリットはあります。
一番のデメリットといえば、やはり渋滞でしょうか。

観光シーズンは渋滞に巻き込まれる可能性が、かなり大きいといえますね
そのため予定通りに目的地につかないということは大きなデメリットです。

それに下道は、長時間の移動となってしまいますね。

もともと下道を選んだのだから、そんなことは覚悟の上のこと考えてしまいましょう。
しかし下道の場合渋滞の起きる場所は、地方都市の中心部が多いと思います。

当然のように渋滞の起きる道には、コンビニとかファミレスなどいっぱいあるはずです。
そんなときは思い切って、車からおりてしまいましょう。

そう休憩してリフレッシュしてしまうのです。

こんなこと観光地に急ぐ旅では、出来ないことかもしれませんね。
でも一度気分転換をしてしまうと、その後の渋滞もさほどイライラしなくてすむのではありませんか。

どうせならデメリットも、メリットにしてしまったほうが楽しくていいですよね。
渋滞も楽しんでしまいましょう、と言ってもやはり楽しくはないですね。

でも下道をドライブする楽しみは、いたるところにありますよ。

下道を走る楽しみ『道の駅』

しかし渋滞に巻こまれたとしても、それにまさるメリットが下道にはあります。
下道を走っていると目に飛び込んでくる、美しすぎる景色もその一つです。

季節によっては、窓から入ってくる新鮮な空気を存分に味わえますね。
これは高速道路では、絶対とまで言いませんがまず無理ですよね。

高速で走る車の窓など開けていたら、騒音や強風でかなり悲惨な状態が想像できます。

それに下道なら、景色の良いところを見つけたら車をちょっと道端に止めることも出来ます。
そして十分に自然の景観を堪能する。

こんなこと高速道路では、絶対無理なことですよね。
また自然ばかりではありません。

最近は地方の幹線道路を走ると、かなりの確率で『道の駅』があります

『道の駅』では地方独特の工夫も、いろいろと凝らされている所が多いですね。
『道の駅』は下道を走ったからこその、ご褒美のような空間です。

もちろん高速道路には、サービスエリアやパーキングエリアもあります。
しかしパーキングエリアなの駐車場は、たいてい混雑していています。

あまりゆったりと出来る空間では、ないように感じてしまいます。

ですから利用するとき、なにか慌ただしくトイレ休憩をするだけ。
わたしの場合ですが、すぐに出発してしまうことが多いですね。

いっぽう『道の駅』は地元の自治体や、それに近いところが運営していることが多いようです。
決して充実している施設ではないかも知れません。

しかしアットホームな雰囲気で、ゆっくりくつろぐことは出来ると思います。
温泉地に近い道の駅では、温泉が併設されていたり足湯なんかある所もあります。

むしろ下道で、道の駅を訪ねる目的のドライブもいいかもしれませんね。
目的地に到着するまで、道の駅をすべて訪ねて行くドライブ。

それもまた楽しい旅になりますね

■ 道の駅公式ホームページ

ゆったりとドライブを楽しむために

高速道路を使わないドライブですが、それは目的地までということ。
もしあなたが都心に住んでいるのなら、何も最初から渋滞している下道を走る必要はありません。

いくら下道でドライブといっても、すべて下道を走る必要はないと思います。
少なくとも郊外に出るまでは、専用道路を走ったほうがいい場合もありますよね。

あくまでも目的は、ゆったりとした旅です。
決して安上がりのドライブを楽しむということではありません

ですから最初から都心の渋滞に巻きこまれ、イライラしたのではせっかくのドライブもぶち壊しですね。
あくまでも気持ちは余裕を持ったドライブが一番です。

ですから郊外に抜けるまでは、自動車専用道路でショートカット。
郊外に抜けてからは下道に降りて、ゆったりとしたドライブを楽しみましょうね

関連記事
■ グーグルマップで、ミステリーツーリング。
■ グーグルマップではじめての長距離ツーリング。