ウオーキングの効果的な方法

こんにちは、ウキウキです。
ウオーキングの効果的な方法。
効果的な方法と言っても、ウオーキングには沢山の効果があると言われています。

中でもダイエットを目的に、ウオーキングを続けている人が多いのではないでしょうか。
ウオーキングはダイエットにあまり効果がないという意見も一部にあります。

しかしウオーキングもやり方次第ではダイエットに十分効果はあります。
ウオーキングでぽっちゃりお腹をへこませ。
あなたもメタボリックな体型からサヨナラをしましょう。

ウオーキングと散歩のは違いを理解していなかった

ウオーキングの効果ってそんなにあるのでしょうか。
歩くだけでメタボが解消できるなら、そんなに楽なことはありません。

私は普段から、できるだけ歩くようにしています。
しかし歩くだけで、効果が出たようには感じませんでした。

ウオーキングにはダイエット効果がある。
それほど言われているのに、なぜ私に効果が出ていないのでしょうか。

そのわけはウオーキングに対する考え方にありました。
私はウオーキングとは歩くこと、ただ歩いていればウオーキングしているのだと思っていました。

要するに散歩することが、ウオーキングすることとイコールと考えていたのです。
ですから今までこんなに歩いて来たのに、ダイエットには効果がないものとあきらめていました。

では散歩とウオーキングの違いはなんでしょう。
散歩もウオーキングも歩くことで、どちらも同じものと思っていました。

しかし散歩は、ぶらぶらと気分転換やストレス発散が目的で歩くことが多いですよね。
だから運動している意識など持ってはいません。

一方でウオーキングは、健康維持のためやダイエットが目的で歩くものです。
そもそも目的が違うので散歩とウオーキングは別のものです。

ただ手段が歩くということから、どちらも同じものと思ってしまったのです。
つまり散歩は気分をリラックスさせる精神的なものが主体。
一方ウオーキングは運動することが目的と言えますね。

スポンサーリンク


ウオーキングの効果を上げるために

それではウオーキングを効果的に行うためには、何に気をつければいいのでしょう。
ウオーキングも危険性は低いと言っても、有酸素運動になります。

いくら軽い運動でも、医師からの診断で運動を禁止されている人もいます。
そのような人は、担当医師と相談して始めなければ危険は伴うものです。

また普段まったく運動をしたことがない人も、健康診断などの機会に相談してみることをおススメします。

歩き始めるときは、自分の体調をみて無理をせずマイペースで行いましょう。
ウオーキングは強制されてやるものではありません、

体調悪い時とき、天気の悪いときは無理せず中止しましょう。
歩く前はストレッチや軽い体操をして、時間や距離も無理をする必要はありません。
どの運動も同じですが水分はこまめにとるようにしましょう。

ウオーキングは姿勢が大切です。
散歩のように気ままに歩くのではなく、背筋を伸ばして正しい姿勢で歩きましょう。

お腹をへこませるような気持で。
呼吸もお腹に意識を集中して歩けば、ポッコリお腹も解消できるのではないでしょうか。

また歩く速度も散歩よりもスピードを上げ、歩幅も大きくとりましょう。
呼吸は苦しくならないほど、多少息が弾む速度で歩くようにすれば効果があると言われます。

しっかりと腕を振り、腕の力で前に足が出る気持ちで歩きましょう。
ダイエットに効果があるのは、カロリーを消費することが一番です。

カロリーの消費と筋肉は密接な関係があります。
つまり筋肉を使うことでカロリーは消費されます。

人体で一番大きな筋肉のある太ももを鍛えれば、ダイエットに効果的と言えます。
ですから、ウオーキングは太ももの筋肉を鍛えることにも効果的と言えるでしょう。

運動だけではだめ食事のバランスを考える

ウオーキングを行い、ダイエットを成功させるためには、もう一つ大切なことがあります。

それは食事を考えるということです。
いくらウオーキングで一生懸命に汗を流しても、食事の習慣が正しくないと効果は少ないでしょう。
正しくなければ、同じダイエット効果を得るためには何倍ものウオーキングが必要になります。

食事の習慣を少しだけ変えれば、ウオーキングの効果は目に見えて上がります。
特に食事について難しく考える必要はありません。

普通の食事習慣に戻すだけです。
3食きちんと取り、過食にならない程度で十分です。

食事についてはいろいろと情報も豊富にあります。
調べればいくらでも正しい情報を得られます。
正しい食習慣とウオーキングで、ぽっちゃりお腹からサヨナラをしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
私の意見も入っていますがこれだけが正しいわけではありません。
あなたのダイエットのご参考にしていただけたら幸いです。

関連した記事
■ 散歩でダイエット。1週間に一度ウオーキングに置き換えてみませんか?

■ いつからでもダイエットは初められる五十八歳になってマラソンに挑戦しようと思ったわけは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください