散歩なんて バカにしていたが始めて知った意外な楽しみ

散歩の効用はよく分かりませんが

最近、早朝に散歩を初めました。
初めた理由は腰痛が長引いているということ

つまり痛くて、ランニングをすることが出来ないからです。
走れないなら歩こうと、それで早朝散歩を始めました。

つまりランニンが出来るまでの、ツナギとして始めた訳です。

よくウオーキングはジョギングに比べ
ダイエットについては、パフォーマンスが悪いと言われています。

確かにダイエットについてはそのようです。

しかし散歩を続けているうちに
その魅力にハマってしまいました。

これは個人的な見解ですから色々と、異論もあることでしょう
私の場合、散歩でウオーキングではありません

姿勢を正して、大きく腕を振りある程度の速度で歩くウオーキング。

私の散歩は違います
ただぶらぶら、目的地もなくいきあたりばったりに歩く。

しかし帰宅したあとは、そんな散歩ですがかなり汗はかきます。
ダイエット効果がまったくない訳ではないでしょう。

たまに、ジョギングをしていたコースを歩くことが有ります。
ランニングしていたときには、気づかなかったことがいくつも有ります。

ランニングでは走ることに集中しすぎ
周囲に意識を配るようなことはしませんでした。

もちろん、景色くらいは見ながら走っています。
でも道端の小さな出来事には、目が向きませんでした。

花の芽が出てきても、気づかず通り過ぎ花が咲いて始めて気づく。

小川の近くを歩いていると、小魚達が集団で川を昇って行ったり
ランニングでは味わえなかったことに出会います。

公園に行くと、普段とは別の顔があります。

毎日ラジオ体操をしているのでしょう。
公園の広場で体操している人もいれば
噴水の周りで体操する人
それこそ駐車場でもしていました。

テレビの中ではよく見る光景の太極拳
リアルで見るのは初めてでした。

テレビの中の光景と同様かなりに、集団で演舞する姿は迫力が有りました。

これは日常の光景なのでしょうが、私にとっては非日常の光景
散歩して初めて体験した光景でした。

こんな面白い光景
早朝散歩で、あなたの街でも見ることが出来ますよ

こんな楽しみはどうでしょう

先般は道に迷いました。

最も近所の道を歩いているのですから、適当に歩くうちに
どこかに知った所に出てくるはずです。

万が一、自分のいる所が分からなくなっても
今は便利なものが有ります。

ご想像の通りスマートフォンです。

インストールされた地図アプリと、GPSで
自分がいま、何処ににいるのか即座に検索してくれます。

おそらく年配の方から、子供まで
かなり多くの人に行き渡っているはずです。

最も私が道に迷ったとき、持っていませんでしたが
散歩に持ってくるべき物の、最上位にあると思いました。

こんな便利な物があるのだから、何処か電車に乗って
知らない街でも、探検に行ってみようと思い始めています。

以前も、友人と待ち合わせの場所に行くとき道に迷い
スマートフォンで、無事にたどり着いた体験も有ります。

また四国にお遍路に行ったときも、スマートフォンのおかげで
無事に、霊場にたどり着くという経験もしました。

スマートフォンを持って
足の向くまま、気の向くままに歩けば
何か新しい発見をすることが出来るかも知れませんよ。

今が歩くのには最高の季節
今度の休みは、何処に行こうかな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください