シニアになったら写真の整理、こんな方法はどうでしょうか?

身の回りを整理するという事

自分の身の回りを見回したとき。
ものが多いなと感じたことありませんか?

歳を重ねていけば当然ものは増えていきますよね。
私も必要なものは処分したいといつも思っています。

でもなかなか整理が出来ないというのが現実です。

でも思い切って片付けをしてすっきりさせてみれば
じつはさまざまな効果が得られます。

身の回りが整理されるとあなたの居場所も
居心地も良くなりますよね。

それに整理されていれば
掃除だってさっさと手早く出来ていいことばかり。

シニアになってものを増やしていくよりも
余計なことに頭を悩ませず
身の回りを整理し、シンプルに暮らしていきましょう。

手始めに写真の整理なんかどうでしょう。

写真の整理をしよう

今の時代、写真ならスマホでも携帯でも
いつでも好きなときに写せますよね。

何枚でもファイルに保存していると思います。

それこそスマホでも、100枚200枚と撮影しても
まだまだいくらでも撮れてしまいますよね。

でも私の子供の頃、写真を取ることは
余程のことがなければありませんでした。

七五三の記念にとか、小学校の入学記念
学校でいく遠足、運動会など。

写真の枚数もあまり持っていませんでした。

それでも成長する頃には景気も上向きになり
カメラを所有する家庭も増えてきました。

それに伴い写真を取る機会も多くなり
とった写真は何冊もアルバムに貼られました。

それでも今に比べたら写真を撮る機会も少なく
やはり日常的ではなく非日常を撮っていたと思います。

ですので写真一枚に対する思い入れも
今とは違い大きなものだと思います。

いざ写真を整理しておこうと思っても
写真を処分することが出来ないのが現実だと思います。

遺品として処分に困るものの筆頭に写真があるそうです

私やあなたの大切な写真も
残された子どもたちにとっては心の負担になるそうです。

それはそうですよね、やはり写真は
家族にとって思い出のいっぱい詰まったものです。

軽々しく、ぽいっと捨てるには
心が痛むのに違いありません。

私の世代では写真はプリントしてアルバムに貼る。
そして機会あるごとに開いては楽しんできました。

今はアルバム帳なんて紙の台紙に貼るよりフォトブック
スマホにインストールして持ち歩く。

アルバムに写真を貼る人は少数派ではないのでしょうか?

もちろん大切な思い出の詰まった写真ですから
子供もためにせっせとアルバムに整理して取っておく。

しかし子供も成長すると家族で写真なんて撮らなくなりませんか?
でもデジタルカメラで、写真はいくらで撮っています。

旅行に行ってもかなりの人がスマホを片手に写真を撮っていますよね。
少数派のカメラにしてもフィルムではなくデジタル。

取った写真はほとんどプリントアウトしないのではありませんか?

昔は街のアチラコチラに写真屋さんがありました。
今は写真屋さんは撮影専門の写真館が多く

カメラの販売やプリントは
殆どが量販店で注文していると思います。

ちょっと話が横道にそれました。

こんな写真の整理の仕方は?

そこであなたの撮った写真を子どもたちが処分に困らないために
アルバムを整理して全てデジタル化してみたらどうでしょうか。

デジタル化などというと敷居が高そうに感じてしまうかもしれません。
でも少しも難しいことはありません。

あなたの家にもプリンターがありますよね
大抵のプリンターにはスキャナーの機能がついているはずです。

そのプリンターで一枚一枚スキャンし、パソコンに保存していく。

全て保存できたら、好みのアプリケーションを使い
自分の好みに整理していく。

整理したものは自分のパソコンのハードディスクに保存。

あとDVDなりにコピーしておけば
どこでもパソコンさえあれば見ることが出来ますよね。

家族の写真であればみんなで一枚ずつDVDディスク持っているのもいいですね。
これなら邪魔もならないので処分なんて考える必要もなくなります。

その他クラウドサービスというものをを利用すれば
DVDなんかにも保存する必要さえありません。

自分のパスワードを持っていれば
それこそどこに行っても見ることが出来ます。

もちろん家族でも友人でも見せたい人には共有が出来ます。
自分なりにカスタマイズして使っていっても面白いと思います。

まずは写真の整理から始めましょう
こんな整理法でも始めてみるとプリンターの使い方を覚え。
パソコンで出来る写真の保存法など検索したり。

自分でいろいろ試行錯誤しながら調べていくことにもなり。
思わぬ所ででパソコンお使い方に詳しくなるかも知れません。

そんなあなたは家族から見直されたりして鼻高々。
オススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください