デジタル化した写真はクラウドサービスを利用して保存する。

こんにちはウキウキです。

あなたは撮りためた写真をどのように整理していますか。
自分のパソコンの中に保存というのが一般的ですよね。

でもパソコンが壊れてしまったときにはもう撮りためた写真は諦めなければいけない。
そんなときのためにクラウドサービスを使ってみたらどうでしょうか。

スポンサーリンク


クラウドサービスとはどんなもの

クラウドサービスとは?ざっくり言ってしまえば。

インターネットに繋がった大きなコンピュータ(サーバー)
が提供するサービスを

自分のコンピュータで使う。

しかしサーバーは私達には見えないので、どこにあるかも意識されないですよね。
それで雲の上にでもあるようなイメージでクラウド(雲)と呼ばれているようです。

まああまり詳しい仕組みはさておいて便利な仕組みには違いありません
クラウドサービス →→→ コチラ

ではなぜクラウドサービスを使うのか

写真の整理法の記事にあるように
一旦デジタル化したものを保存するのにはどうするか?

それを解決するために
クラウドサービスの利用を提案してみます。

クラウドサービスのメリットとは

当然使用する場合
クラウドサービスにもメリットとデメリトはあります。

もちろんそれを考えた上で利用すべきだと思います。
まずメリットからです。

もしパソコンが壊れてしまった場合。
パソコンに保存してあったデータ、この場合は写真です。

ほとんど個人で復旧しようと思っても不可能だと思います。

そんなときにクラウドサービスを利用して写真を保存してあれば、
万が一のアクシデントにも備えることができます。

もちろん自分でもバックアップして、他のメディアに保存しているかもしれません。
しかし災害等のアクシデントには対応しきれないと思います。

またクラウドサービスの最大のメリットといえば、

そのサービスでアカウントを作っておけば、パソコンばかりではありません。
スマートフォンなどの端末からでも利用できる点です。

パソコンはともかくとしてもスマートフォンでは保存容量にも限度があると思います。
スマートフォンで撮ってクラウド側に移していけば容量もそんなに気にすることもなくなります。

もちろん無料のクラウドサービスを前提にしてこの記事を書いていますが、
容量が気になるようでした有料のサービスも利用できます。

また複数のサービスを利用すれば無料でもかなりの保存容量は確保できると思います。

ではデメリットとは

逆にデメリットですが
無料のサービスなどですとメールなどが分析されている恐れがあります。

これはサービスが広告収入などに頼って運営されているため
機械的に収集分析されています。

利用する場合これらのことは考慮して利用してください。

また無料のサービスなのでサービスが終了してしまうことも考えられます。
これも複数のサービスに加入するとかして安全をはかることはできると思います。

また一定期間ログインなどしないとサービスが停止されることもあるようです。
いずれにしても最低限そのへんのことを調べてから利用してください。

私の場合

では最後に私の利用法をお話します
私は現在グーグルドライブを使っています。

まず使用にはスマートフォンの場合、アプリをインストール
パソコンはgoogle chromeをインストールすれば使えると思います.

デジカメ等で撮った写真は一旦パソコンに入れてからグーグルドライブにアップロード
スマホで撮った写真もグーグルドライブへ移す。

あなたもこんな便利なツールを享受してみませんか。
もちろんこれは私個人の意見ですので取り入れる場合は
個人の責任で取り扱ってください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください