不用品、高価買取しますよ。出張サービスの目的はブランド品や貴金属

スポンサーリンク


家庭で眠っているお宝高価買取いたします

 

こんなチラシがよく新聞に折り込まれてきます

またTVの宣伝もよく見かけますよね

 

家で眠っているお宝なんかあったけ

残念ながら我が家では思い当たるようなお宝はなさそうです

 

チラシを見ると

切手からコイン

趣味の鉄道模型

楽器とあらゆるものが買取の対象になっています

 

うちにも切手とか楽器などあるにはありますが

骨董的価値も希少性も

ほとんど認めてはもらえないような代物

 

鑑定に行ってもけんもほろろに追い返されてしまうのが落ちでしょう

 

まあうちとは縁がないものと

思っていました

 

ある日電話が掛かってきて、耳障りの良い声に・・・

 

そもそもお宝のことなどとうに忘れていたところに

一通の電話が

 

セールスらしい電話であった

度々セールスの電話は掛かってくるので

話を遮り切ろうとした

 

「不用品があればお買取しますよ」

耳障りの良い女性の声にふと魔が差して(?)しまったようだ

 

流石にどんな物でもいいという訳ではなさそうだが

 

スピーカーとかビデオカメラとか

もしかしたら買い取ってもらえるのではと

 

ついついそんな浅はかな考えで

話しに引き込まれ

買い取りの話に乗ってしまった

 

買い取りは担当者が家庭に伺い

そこですぐに査定し買い取れるものは買い取るという

 

もちろん買い取りは現金で

つい甘い誘惑に負けて

担当者が買い取りに来る日時まで決めてしまった

 

やってきた鑑定士

 

買い取りの当日

若い担当者がやってきた

 

私はお宝の鑑定だから年配の担当者が来ると思っていたが

あまり若いので、物の値打ちなど判断できるのか

幾分心配であった

 

ともかく不用品を処分できるのなら

若かろうが何だろうた関係のないこと

 

ともかく用意していた品を鑑定に出す

 

近くのリサイクルショップでは

2,3千円程度で買い取ってくれるスピーカー

型落ちとはいえまだ新品同様のビデオカメラ

一眼レフの銀塩カメラ等々

 

「さあ幾らになる」のだろうと

期待に胸は膨らむ

 

ところが担当者はいとも簡単に

「これは売れませんね」

と買い取れない理由を並べたてる

 

やはり買い取るために

その品物の希少性と骨董的価値が必要と

 

もちろんそんなことは分かっていて鑑定に来てもらったのだ

電話ではそんな話一言も聞いていない

 

むしろ家にある不用品を買い取ると

そんなニアンスを含んだ言い回しであった

 

結局買い取れるものがない

「他になにかありませんか」

 

せっかく来たのでただでは帰れないと

いいたそうな素振りについ

出したくもない品々を持ち出す始末

 

何かこちらの落ち度で買い取れるものがない

そんな気分にさせられ

 

「電話とは話が違うだろう」

とは言えない雰囲気であった

 

しぶしぶ私の中では売りたくはない時計を

売るはめに

 

おまけにアクセサリー類も二束三文で

やはり甘い話は早々ない

 

あとに残った虚しさ

 

もともと我が家にはお宝鑑定に出すような

骨董品も希少性のあるブランド品

 

ましてしつこく言われた「金」「プラチナ」など

何処をどう叩いても出てくるはずもない

 

どうやらこの買い取り団の仕組み

 

まず電話掛けてアポを取り

私のようなカモを見つけ

 

担当者が家に眠るお宝を買い漁るという

穿ったみかたをしてしまいます

 

しかし私の胸に残ったものといえば

 

不用品の処分はならず

もともと売る気もなかった品物を売ってしまい

 

何か虚しいものを感じました

 

もしわが家に掛かってきたような電話があったら

今一度考え、納得がいったらアポを取ってくださいね

 

最後まで読んでいただき有難うございました

サラリーマンにも副業が必要な時代です!
主婦の方だって、すきま時間を活用してお小遣いを稼げますよ。
わたしもこのブログでお小遣いを稼いでいます。

ブログは資金なし、リスクなしで始められるビジネスです
しかしブログで稼ぐには基本が大切です
まだ稼いでない人やこれから始める人は無料でスタート!

わたしも初めはこちらで、無料で基本から始め稼げるようになりました。
今なら特典の無料プレゼントもありリスクなく始められます。

⇒ ⇒ ⇒ 今すぐ無料登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください