シニアになってブログをはじめたがネタに詰まってしまった

こんにちはウキウキです。

今回は私が何故ブログを始めたのか、少し話したいと思います。

 

私は趣味といって特別に極めてモノはありません。

これからさき趣味を見つけていくといっても、早々見つかることはないと思っていました。

 

たまたま私は文章を書くのが好きでした。

かといっても特別に書くことがうまい訳ではありません。

これを読んでいれば分かってしまいますよね。

 

でもへたなりにブログを作っていき。

これを趣味にしてしまおうと考えました。

 

新しいい趣味としてはなかなかいいアイデアだと思いませんか。

スポンサーリンク


自分の経験を役立てて欲しかった

 

 

しかしいくら趣味でブログを始める。

かといって、日記を書いても意味はありませんよね。

 

幸いなことに人生の経験だけは、嫌というほどあります。

プロフィールでもふれましたが、今までたくさんの失敗を経験してきました。

 

同じような失敗をしないで済むよう。

私の経験をお伝えできればいいなと思います。

 

また私にだって、多少の成功体験はあります。

失敗の中の数少ない成功体験も、お伝えしたいと思います。

 

若い頃は本当に無知で、信じられないような失敗ばかりを演じてしまいました。

今思い出しても本当に恥ずかしい限りです。

 

何故若い頃失敗ばかりしていたのでしょうか。

もちろん自分の至らなさは当然ありました。

 

しかし周りに常識を教えてくれる先輩がいませんでした。

ですから世間的には、いくつになっても子供のままでした。

 

世間知らずのまま大人になってしまったわけです。

 

そこで私の恥ずかしい体験を、お伝えすることで。

すこしでもお役に立てれば良いと考えました。



伝えたいことがたくさんあったはずなのにネタがなくなる

 

 

ブログを書き始めて2ヶ月も過ぎてきた頃。

ブログのネタに行き詰まってしまいました。

 

始めてばかりの頃は、ブログのネタは無尽蔵にあると思っていました。

もちろん失敗話だけではありません。

 

いくら失敗ばかりしていたといっても限りはあります。

ですから私が経験してきたことで、役に立つことがもう少しあると思っていました。

 

私が考えていた体験というのは、少し狭く考えすぎていたみたいでした。

失敗にしても成功にしても、大きなトピックにこだわりすぎていました。

 

いくら人生経験豊富とはいえ、そんなに大きな体験などは数少ないものです。

逆にそんな大事件のような体験などは、話も種にこそなれ参考にはなりませんよね。

 

それよりも身近な体験を通して、感じたことをお伝えしたほうがよほど役立つ。

たとえ日常の些細な出来事でも役に立つ情報があるのなら。

そのようなことをお伝えしたいと思ったわけです。

 

せっかくはじめたブログなので途中ではやめたくない

 

 

趣味として始めたブログです。

ネタ切れになったからといって途中ではやめたくありません。

 

考え方でネタはいくらでも出てくると思います。

過去を振り返っても、いくらでも体験してきたことはあります。

 

ただ体験してきたことを振り返っただけの記事。

それではあまり役に立つとは思えません。

 

ただし事実だけではなく体験した感想。

失敗したとしたらその原因なりを振り返える。

 

そんな記事なら充分役に立つものになると思います。

 

他にも今まで読んできた本の感想。

感銘を受けて映画などの紹介。

そんなこともまだ読んだり見たりしていない人には、十分参考になる意見だと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください