ドラマの字幕を利用する、中国語学習がお得というわけは?

英語を学習する場合、字幕付き動画を利用するとリスニングの勉強になります。

字幕付き動画も、語学学習の一つのアイテムといえます。

また最近は中国語ドラマの字幕を利用して、中国語を学ぼうという人もいるようです。

中国ドラマの字幕を使った、学習のメリットとはどんなものでしょうか?

中国語の学習に字幕を利用するメリットは?

海外の映画は字幕付きで観る人、或いは吹き替えで観る人と様々です。
なかでも俳優の生の声を大切にするひとは、ほとんど字幕付きで観ることが多いようです。

当然ですが洋画などの場合は、セリフも英語の映画が多いですね。
英語の映画なら耳で、英語を聞きながら日本語の字幕と照らし合わせる。
つまり映画を見ることは、リスニングの勉強にもなります。

 

さらに字幕最大のメリットは、聴覚障害のある人でも世界各国の動画を楽しめることです。
音がなくても字幕があれば、楽しみながら内容を理解することができます。

とくに英語の場合、世界各国共通語と言っても過言ではありません。
ですから動画を観ながらリスニングや、単語の勉強をしている人はたくさんいます。

 

しかし中国語は、日常生活の中で使う機会がほとんどないため馴染みもありません。
例え習得したとしても、使う機会がなければ忘れてしまうことになりそうです。

中国ドラマは観ていても、結局字幕ばかりを目で追ってしまい発音は二の次になります。
それでは語学の勉強としては、向上を望むことなどできませんね。

中国映画やドラマは、あくまでも中級、上級レベルの人の教材ということになるのでしょうか?

 

しかし中国ドラマの特徴として、字幕も中国語で表記される場合があります。
そのようなドラマなら、中国語の字幕を見ながら美しい標準語を聞く事ができます。

中国語の正しい発音や単語、また現代の流行語や自然な表現力などを学べるメリットはあります。
特に語彙力などを、身につけるには良いかもしれませんね。

 

初心者でも字幕を見ながら、中国語の雰囲気は十分感じることが出来ます。

同時に2カ国語も学ぶことも出来ます。

一般的に洋画やドラマなどを観ても、字幕は自国の表記が普通です。
しかし中国ドラマは、字幕が普通語で表記される事が基本になっています。

ですから中国語を耳で聞きながら、同時に普通語の字幕を目で追うと言う学習ができます。
字幕で学習するのは上級者向けかもしれません、しかし中国語にたくさん触れる事になります。

 

その意味では自然な形で、言葉や発音が身につくといえるかもしれませんね。
文法も大切ですが外国語を勉強する場合、音で聞く事が一番覚えやすいようです。

普通語とは
ちなみに普通語とはもちろん中国語ですが、中国語は方言がたくさんあります。
ですから北京語と広東語では全く通じないこともあります。
そこで中国では共通語として普通語があるわけです。
ですから中国語学習といえば普通は共通語を学習することになります。

またドラマのDVDなどでは、音声を自由に選ぶことができることがあります。
字幕が英語表記の場合だと、中国語と英語の二カ国語を同時に学ぶ事ができると言う利点もあります。

DVDは何度でも、繰り返して観ることができます。
正しい発音やリスニングを鍛えるにも、DVDなら簡単にできるのでありがたいですね。

 

今は中国との仕事も多くなって来ました。
最近では中国語を学ぶ人が増えています。

しかし馴染みの薄い中国語を習得しても、普段から使わなければ忘れてしまいます。
そのためにもドラマやDVDなどで中国語を身近に接する事は必要です。

 

せっかく習得した中国語です。
いつでも身近に中国語の環境を作っておけば、習得した中国語も無駄になる事はありませんね。

しかも中国語のDVDは、様々な国の字幕を利用することも出来ます。
使い方によっては二カ国、或いはそれ以上の言葉も楽しみながら覚える事ができます。

これはもう、お得と言う以外ありませんね。

今は中国語の学習に最適な時代

ドラマの字幕を利用した中国語学習の場合。
デメリットも確かにありますが、お得なことだってありました。

今でも学校で学ぶ外国語は、語学学校を含め英語がほとんどです。
中国語も特に、馴染みがあるわけではありませんでした。
しかし近年、中国との交流も多くなり中国語の需要も増えています。

 

中国貿易は今や個人でも取引できる時代です。
こんなチャンスを逃がすことなく、中国語を習得しようとする人は増えてきました。

そんな勉強に生かすため、普段日常では使わない中国語をドラマでみる。
字幕を見ながら発音やアクセントなど、身近に感じられるのでドラマは良いツールといえます。

 

ドラマの字幕を利用した場合。
どんなメリットがあるかまとめてみました。

字幕のメリット
・聴覚障害を持つ人も、楽しく内容を理解することができる。
・中国ドラマは美しい標準語を聞く事ができるため、正しい発音やリスニングが身につきやすい。
・DVDはドラマを繰り返しみることができるので、常に中国語を身近に感じることもできる。
またDVDはデジタルの特性を生かし、ピンポイントで学習する事ができます。
・字幕音声を選ぶ事で二カ国の言葉を習得する事も可能になる。
・リスニング、表現力、語彙力なども身につきやすい。

いまではDVDや衛星放送以外に、YouTubeなどの動画でもドラマを視聴することができます。
現代のような中国語学習に、最適な時代はありません。

 

難しいとされる中国語ですが、いろいろなツールを効率よく使い今は学んでいくことが出来ます。
字幕をはじめ便利な動画など利用して、賢く学んでみてはいかがでしょうか?

ゼロからスタート。シロウトだからできた!シャンハイ・ラーメンなどあなたが知っている中国タンゴをシャドウイング手法で中国語にリフォームしながら丸暗記なしで三ヶ月でマスターできる大阪の中国語講座「チンプンカンプン」メソッド。